TOP > 関東 > 一般都道189号 高尾山線

一般都道189号 高尾山線

いっぱんとどう189ごうせん

基本情報

高尾山への参道、自然研究路として大活躍

拡大写真
  • 一般都道189号 高尾山線
  • 一般都道189号 高尾山線
  • 一般都道189号 高尾山線
  • 一般都道189号 高尾山線

クリックして
画像を拡大

施設データ

分類:道路・橋梁
建設年:1989年~1996年(平成元年~8年)
建設の背景(由来・ストーリー):高尾山は古くから薬王院への参拝客を集め、東京の奥座敷としての機能をはたしてきました。近年、都道189号(高尾山線)などハイキングコースが整備されたことにより、自然研究の場としても若者に人気のスポットとして注目されているほか、周辺への登山路の入り口として中高年登山客に愛される場所となっています。

出典:国道交通省HP:観光社会資本の事例集についてicon
施設の役割:〇 高尾山薬王院への参道としての役割
高尾山薬王院は、成田山、川崎大師と共に真言宗智山派の三大本山で奈良時代から霊山として崇められ、高尾山信仰の中心となる寺で、交通至便のため、都内から多くの参拝客を集めています。 本路線はその周辺に樹齢700年余りの杉が立ち並ぶ参道として、初詣や節分など多くの参拝客で賑わっています。

〇 高尾自然研究路(ハイキングコース)としての役割
高尾山は豊かな自然とすばらしい環境に恵まれており、1号路から6号路までテーマ別の自然研究路が整備され、ハイキングしながら自然を楽しく学ぶことが出来ます。本路線は自然探求1号路(表参道コース)として高尾山頂を目指す多くのハイカーに利用されているほか、陣馬山等周辺の山々への登山の出発点として、多くの登山客に親しまれています。

出典:国道交通省HP:観光社会資本の事例集についてicon
関連する土木技術者:

Rate this post

高尾山は、四季折々の美しい自然や、変化に富んだ6つのハイキングコースがあり、年間約250万人が訪れる観光名所として有名です。
一般都道189号 高尾山線は東京都八王子市高尾町の高尾山にある薬王院から、国道20号高尾山入口交差点に至る道路(都道)です。

陸上距離:2.923km
起点:東京都八王子市高尾町(権現茶屋前=女坂交点)
終点:東京都八王子市高尾町(高尾山入口交差点=国道20号交点)

出典:八王子市観光協会
出典:Wikipediaicon

 

施設の状態:供用中
所在地:東京都八王子市高尾町
アクセス:JR中央線 新宿から高尾まで49分
京王線 新宿から準特急で高尾山口まで50分

駅出てすぐ
見学方法(開館時間、入館料等):自由

周辺情報

周辺の歴史スポット

    周辺の観光スポット

      周辺の宿泊・温泉

        口コミ・写真

        一般都道189号 高尾山線の平均評価
        Rate this post

        レビューを投稿する

         

        Optionally add an image (JPEG only)

        社会科見学

        プロのみどころポイント

        技術的特徴

        ケーブルカー山麓駅前広場の右から登りはじめますが、薬王院まで全て舗装されているので歩きやすくなっています。この登り初めに石畳があります。この石畳は昭和30年ころまで都電の敷石として使われており、今で言うリサイクルと言えます。

        出典:高尾通信

        その他

        出典:国道交通省HP:観光社会資本の事例集について
        高尾通信