TOP > 関東 > 国立横浜国際会議場

国立横浜国際会議場

こくりつよこはまこくさいかいぎじょう

基本情報

東日本唯一の「国立」会議場

拡大写真
  • 国立横浜国際会議場
  • 国立横浜国際会議場
  • 国立横浜国際会議場
  • 国立横浜国際会議場

クリックして
画像を拡大

施設データ

分類:その他
建設年:平成3年9月~ 平成6年4月
建設の背景(由来・ストーリー):パシフィコ横浜は世界最大規模の複合コンベンションセンター(MICE)です。「みなとみらい21」開発プロジェクトの中で、中心的な役割を担う施設として作られました。
「国際交流都市」を目指す横浜に、会議・展示会・イベントなどのコンベンションの開催を通じた地域への貢献を目指しています。「国立横浜国際会議場」はその中核施設としての役割を果たしています。

出典:パシフィコ横浜HPicon
施設の役割:国際会議場(他イベント会場)
関連する土木技術者:「建築」只野康夫(本施設で多数受賞)
「設計」建設省、国立横浜国際会議場設計共同体
「施工者」鹿島建設

Rate this post

約5,000席の世界最大級の国際会議場です。貝をイメージした外観のパシフィコ横浜のメイン施設です。充実した音響・照明・同時通訳システムをはじめ、フレキシブルな可動式舞台機構により、国際会議はもちろん、コンサート、記念式典、企業インセンティブなど様々なイベントに利用できます。
来場者を迎えるマリンロビーはギャラリーやパーテイー会場としても利用できます。

 

施設の状態:保存・展示
所在地:〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1
アクセス:・みなとみらい線 みなとみらい駅から徒歩3分

・JR線、市営地下鉄桜木町駅より徒歩12分
見学方法(開館時間、入館料等):1日毎に利用開始から終了までの利用時間数単位で利用可能

周辺情報

周辺の歴史スポット

    周辺の観光スポット

      周辺の宿泊・温泉

        口コミ・写真

        国立横浜国際会議場の平均評価
        Rate this post

        レビューを投稿する

         

        Optionally add an image (JPEG only)

        社会科見学

        プロのみどころポイント

        技術的特徴

        エントランスロビー、マリンロビー、ホールと館内の奥に進むにつれ、海の中に入っていく気分が味わえるよう、海にまつわるデザインが随所に施されています。

        出典:パシフィコ横浜HPより引用

        その他

        出典:パシフィコ横浜HP