TOP > 関東 > 佐野市郷土博物館

佐野市郷土博物館

さのしきょうどはくぶつかん

基本情報

緑豊かな水の都「佐野」の生んだ偉人ゆかりの博物館

拡大写真
  • 佐野市郷土博物館
  • 佐野市郷土博物館
  • 佐野市郷土博物館
  • 佐野市郷土博物館

クリックして
画像を拡大

施設データ

分類:その他
建設年:1983年 (昭和58年)
建設の背景(由来・ストーリー):佐野市郷土博物館は、佐野市を中心とする地域の考古・歴史・民俗等に関する資料を展示する歴史系博物館として、1983年(昭和58年)11月に開館しました。

出典:佐野郷土博物館icon

施設の役割:資料の収集・保管・研究及び展示を通して市民の皆様の利用に供し、市民文化の向上に寄与するとともに、佐野市の歴史と文化に対する知識と理解を深め愛郷心の育成を図ることを目的としています。

出典:佐野郷土博物館icon
関連する土木技術者:構造設計:森勇建築構造設計事務所
設備設計:設備システムズ
展示設計:乃村工藝社


出典:建築作品データベース

Rate this post

佐野市を中心とする地域の考古・歴史・民俗等に関する資料を展示する博物館です。佐野市出身の田中正造関係資料を多数所有し、政治家を志してからの足跡を関係資料で展示しています。

出典:栃ナビicon

 

施設の状態:保存・展示
所在地:栃木県佐野市大橋町2047
アクセス:JR両毛線・東武佐野線 佐野駅下車徒歩20分
東北自動車道佐野ICから10分
北関東自動車道佐野田沼ICから10分
見学方法(開館時間、入館料等):【閉館時間】
午前9時から午後5時

【休館日】
月曜日(祝日の場合は開館で翌日休館)、祝日の翌日、毎月末日、年末年始(12月29日から1月3日)

【入館料】
無料

周辺情報

周辺の歴史スポット

    周辺の観光スポット

      周辺の宿泊・温泉

        口コミ・写真

        佐野市郷土博物館の平均評価
        Rate this post

        レビューを投稿する

         

        Optionally add an image (JPEG only)

        社会科見学

        プロのみどころポイント

        技術的特徴

        1983年(昭和58年)に開館したこの郷土博物館、青い鏡面のタイルで覆われたシンメトリックな外観は格調高い風格を備え、まさに歴史と文化の案内人と呼ばれるにふさわしい建物です。
        エントランスの広場・ガラス張りのコロネードや中庭など陽光感じる解放感、展示室やコンコースなど照明を最小限に抑えた重厚感とが混ざり合う、緩急の効いた演出に驚かされます。特に密度の高い室内空間に埋め込まれた中庭と回廊という室外空間は、例えば中東の住宅密集地の奥にぽかりと空いた広場のようです。また展示室に飾られた郷土品、田中正造ゆかりの品を収めた特別展示室など、歴史ある物を荘厳かつ嫌みなく展示する演出力に驚嘆しきり。「見る・感じる」ことを熟知していると感じます。

        出典:Architecture & Landscape,Blog. etc

        その他

        出典:佐野郷土博物館