TOP > 関東 > 十思小学校と十思公園

十思小学校と十思公園

じっししょうがっこうとじっしこうえん

基本情報

吉田松陰終焉の地

拡大写真
  • 十思小学校と十思公園
  • 十思小学校と十思公園
  • 十思小学校と十思公園
  • 十思小学校と十思公園

クリックして
画像を拡大

施設データ

分類:公園
建設年:1878年(明治11年)旧十恩小学校開校
建設の背景(由来・ストーリー):旧十思小学校は1878(明治11年)に十思学校として開校しました。“十思”という名称は、開校当時の住所であった旧伝馬上町が第一大区第一中学区第十四小区に属する、つまり十四小区の学校であることからと、資治通鑑の「十思之疏」の十思の語と音が通じるところから「十思小学校」と名づけられました。

出典:NPO法人 東京中央ネットHPicon
施設の役割:
関連する土木技術者:

Rate this post

江戸時代には有名な伝馬町の牢屋があったところで,現在は小さな広場の公園になっています。
安政の大獄で牢送りとなった吉田松陰はこの地で処刑された。園内には吉田松陰終焉之地碑や吉田松陰顕彰碑,辞世の碑など吉田松陰に関する碑が立っています。
また,園内には江戸時代に時を知らせた鐘が石町(現在の日本橋室町)から移されています。「石町時の鐘」は江戸で最古のものですが、火災などで破損し,現在の鐘は1711年(宝永8年)に改鋳されたものです。
PORTAL TOKYO HPicon

 

施設の状態:保存・展示
所在地:東京都中央区日本橋小伝馬町
アクセス:地下鉄小伝馬町駅:徒歩2分
見学方法(開館時間、入館料等):開園時間:24時間
入園料:無料

周辺情報

周辺の歴史スポット

  1. 伝馬町牢屋敷跡:江戸時代、全国最大の牢屋でした。天正年間(1573年~1591年)、常盤橋門外に置かれたのが最初で、延宝5年(1677年)にこの地に移され、江戸町奉行の支配となりました。拷問場や処刑場もあった。明治8年、市ヶ谷囚獄ができて廃止。
  2. 日本橋魚河岸記念碑:鮮魚を舟板の上で並べて販売するようになったのが、日本橋魚河岸の始まり。関東大震災まで江戸および東京の台所でした。海の魚がことごとく日本橋に集まったような賑わいで、「日本橋 龍宮城の 港なり」とまでいわれました。
  3. 松陰は、兵学、洋学に通じ、また萩に「松下村塾」を開いたことでも有名。同塾は、木戸孝允、前原一誠、高杉晋作、久坂玄瑞、伊東博文、品川弥次郎らを輩出しました。安政6年(1859年)、現在の小伝馬町にあった牢屋敷で処刑されました。

周辺の観光スポット

  1. 桜川屋上公園:建物2階に造られた公園。せせらぎや池もあり、コナラや山桃、ざくろ、シャラ、姫りんごなどの木々が植えられています。下の道路からは公園のようすがわからないためか、穴場的スポットとして、近隣の人々に親しまれています。
  2. 水天宮:久留米藩主有馬頼徳公が、港区赤羽の藩邸内に、久留米市水天宮の御分霊を文政元年(1818年)に勧請して創建したといわれます。藩邸の移動に伴い遷座、明治5年当地に遷座しました。日本橋七福神の弁財天、下町八社巡りの一社。
  3. 甘酒横町:人形町通り(水天宮通り)から、明治座や浜町公園へ向かう道筋が、下町情緒豊かな通称「甘酒横町」。横丁の入口にあった盛況な甘酒屋にちなんだ呼び名です。軒を連ねる商店には、江戸時代から続く伝統工芸店や老舗も多く残っています。

周辺の宿泊・温泉

    口コミ・写真

    十思小学校と十思公園の平均評価
    Rate this post

    レビューを投稿する

     

    Optionally add an image (JPEG only)

    社会科見学

    プロのみどころポイント

    技術的特徴

    その他