TOP > 関東 > 千葉ポートパーク

千葉ポートパーク

ちばぽーとぱーく

基本情報

緑豊かな都市快適空間

拡大写真
  • 千葉ポートパーク
  • 千葉ポートパーク
  • 千葉ポートパーク
  • 千葉ポートパーク

クリックして
画像を拡大

施設データ

分類:公園
建設年:1986年(昭和61年)開園
建設の背景(由来・ストーリー):千葉県民500万人突破を記念して作られました。
施設の役割:円形芝生広場、屋外ステージ、人工海岸、ウォータープラザ、七洋の広場、レストラン(パテオ)等があり、県民の憩いの場となっています。
関連する土木技術者:

Rate this post

面積 – 28.3ha
円形広場 – 約20,000平方メートル
遊々広場 – 約18,000平方メートル
テニスコート – 全天候型4面(有料)
園内周遊路 – 4,600メートル
園内の花木 – 約11万本

 

施設の状態:供用中
所在地:千葉市中央区中央町1丁目
アクセス:千葉都市モノレール・JR京葉線千葉みなと駅から徒歩約12分
JR千葉駅12番のりばより中央・小湊バス「千葉ポートタワー」行で終点下車
見学方法(開館時間、入館料等):公園は見学自由
公園内のポートタワーの営業時間は、9:00〜21:00(最終入館時間20:30)
入館料は、一般 大人(高校生以上)410円 小中学生200円 小学生未満は無料

周辺情報

周辺の歴史スポット

    周辺の観光スポット

      周辺の宿泊・温泉

        口コミ・写真

        千葉ポートパークの平均評価
        Rate this post

        レビューを投稿する

         

        Optionally add an image (JPEG only)

        社会科見学

        プロのみどころポイント

        技術的特徴

        その他