TOP > 関東 > 神流湖(下久保ダム)

神流湖(下久保ダム)

かんなこ(しもくぼだむ)

基本情報

堤長605m、日本最長の重力式コンクリートダム

拡大写真
  • 神流湖(下久保ダム)
  • 神流湖(下久保ダム)
  • 神流湖(下久保ダム)
  • 神流湖(下久保ダム)

クリックして
画像を拡大

施設データ

分類:河川
建設年:1959~1968年(昭和34~43年)
建設の背景(由来・ストーリー):1947年(昭和22年)のカスリーン台風をきっかけに利根川水系で根本的治水対策が必要とされるとともに、用水の需要も年々増加し利水対策についても必要性が高まってくる中で、下久保ダムは特定多目的ダム法に基づいて、利根川総合開発の一環として1967年(昭和42年)8月に完成した八木沢ダムとともに1959年(昭和34年)4月建設省の直轄事業として着手されました。1962年(昭和37年)に水資源開発促進法の施行に伴い、下久保ダムの建設は水資源開発公団の事業として引き継がれ、1968年度(昭和43年度)完成を目途に用地補償をはじめとする各種困難な問題を克服してダム建設事業を遂行したものです。

出典:下久保ダム工事誌
施設の役割:1)洪水調節
治水容量3,500万m3を利用し、ダム地点の計画高水流量2,000m3/sのうち1,500m3/sの調節を行っています。
2)流水の正常な機能の維持
利水容量(洪水期8,500万m3、非洪水期12,000万m3)を利用して、既得用水の安定化及び河川環境の保全等のための流量を確保しています。
3)都市用水の供給
利水容量(洪水期8,500万m3、非洪水期12,000万m3)を利用して、東京都の上水道12.6m3/s及び埼玉県の上水道2.3m3/s、工業用水1.1m3/sの合計16.0m3/sの取水を可能にしています。
4)発電
最大出力15,000kWの下久保発電所を新設し、発電を行います。また、下久保第二発電所を新設して最大出力270kWの発電を行っています。

出典:国土交通省関東地方整備局利根川ダム統合管理事務所HPicon
関連する土木技術者:特になし

Rate this post

1)洪水調節
治水容量3,500万m3を利用し、ダム地点の計画高水流量2,000m3/sのうち1,500m3/sの調節を行っています。
2)流水の正常な機能の維持
利水容量(洪水期8,500万m3、非洪水期12,000万m3)を利用して、既得用水の安定化及び河川環境の保全等のための流量を確保しています。
3)都市用水の供給
利水容量(洪水期8,500万m3、非洪水期12,000万m3)を利用して、東京都の上水道12.6m3/s及び埼玉県の上水道2.3m3/s、工業用水1.1m3/sの合計16.0m3/sの取水を可能にしています。
4)発電
最大出力15,000kWの下久保発電所を新設し、発電を行います。また、下久保第二発電所を新設して最大出力270kWの発電を行っています。

出典:国土交通省関東地方整備局利根川ダム統合管理事務所HPicon

 

施設の状態:供用中
所在地:群馬県藤岡市保美濃山先~埼玉県児玉郡神川町大字矢納先
アクセス:本庄児玉I.C→神流湖(約40分)

藤岡I.C→神流湖(約40分)
見学方法(開館時間、入館料等):外観は見学自由
ダム内部の見学は、3週間前までに要予約(無料、平日8:30~17:00)

周辺情報

周辺の歴史スポット

    周辺の観光スポット

      周辺の宿泊・温泉

        口コミ・写真

        神流湖(下久保ダム)の平均評価
        Rate this post

        レビューを投稿する

         

        Optionally add an image (JPEG only)

        社会科見学

        プロのみどころポイント

        技術的特徴

        下久保ダムは「主ダム」と「補助ダム」と呼ぶ2つのダムがくっついている形をしています。放流するための穴が空いているダムが「主ダム」で、もう一つの低いダムが「補助ダム」です。主ダムと補助ダムの接合部を「分画部」と呼んでいます。この分画部によりダムは2つに分かれており、貯水位によってそれぞれ別々の挙動(動き)を示します。この挙動を計測するためのプラムラインと逆プラムライン(ペンデュラム)は、主ダムに2測線、補助ダムに1測線が設置されています。補助ダムが構築されている基礎岩盤は細い”やせ尾根”であることから、尾根の貯水池側に「アスファルトマット」や「コンクリート吹付」による遮水ゾーンを施工し、尾根への浸透水を軽減させています。また、点検のためダムの中に設置されている監査廊も、地下1階部分でL字型に折れ曲がっています。

        出典:水資源機構下久保ダムHP

        その他

        出典:下久保ダム工事誌